ホークス速報

https://hawkssoku.blog.jp/

xxx


1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/11/13(土) 19:34:55.50 _USER9
11/13(土) 17:53配信
スポニチアネックス

持病のぜんそくを語る秋山真凜

 元ソフトバンク監督の秋山幸二氏(59)の長女でスポーツキャスターの秋山真凜(25)が13日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、ぜんそくの持病に悩まされていることを明かした。

 5歳の時からゴルフを始め、沖学園中3年だった2011年には「九州女子アマ」「日本ジュニア」でともに8位に入る活躍を見せた。その後、学業を優先し上智大学国際教養学部を卒業。現在は「生島企画室」に所属し、AbemaTVのゴルフ実況やゴルフネットTV「ギア探」、TOKYO FM「DreamShot〜輝けゴルファー〜」など5番組でレギュラーをつとめている。

 この日のYouTubeでは、司会役のパーソナリティー澤田南(33)から「体調管理で何か気をつけていることはありますか?」と聞かれ、秋山は即座に「やっぱり、一番気になるのは喘息。私の中では大きな課題として残っています」と答えた。

 「部屋に入ったら、部屋の湿度と空気がキレイかを必ずチェックしています。何%と数字が出る機械があって、それを寝室に置いて確認してから寝るようにしています。毎晩です」と説明。さらに「(その機械を)遠征や出張先にも持っていくんですか?」と聞かれると、「なるべく持って行くようにしていますが、湿度で言うと60%近くはないと…。次の日、朝起きたらノドがいつもと違うなと感じちゃうので、それを維持するようにしています」とルーティーンを明かした。

 秋山によると、「最初は小児喘息でしたが、大人になっても治りませんでした。特に季節の変わり目や乾燥している時、花粉の時期も辛いです。薬を飲んでゴルフの大会に出るとドーピングに引っかかるので、大変でした。湿度のベストは50〜60%です」という。


【続きを読む・・・】

xxx


工藤監督の続投を目指してきただけに、現在は「ゼロベース」「白紙」の状況でもある。ここから球団は急ピッチで新体制作りに着手していくことになる。後任候補はどうなっていくのか。内部昇格で名前が挙がるのは小久保裕紀ヘッドコーチ(50)だ。昨オフに次期監督候補として入閣している。

 特に野手陣が世代交代の過渡期を迎えている現状を考えれば、入団会見で「厳しさと愛を兼ね備えた存在でありたい」と所信表明した〝小久保イズム〟がチーム再建と合致するのではないかと見る向きもある。もっとも、来季の青写真として球団が描いてきたのは現体制での巻き返しで、段階を踏んで小久保体制へ移行する形が想定されてはいた。

 外部招聘の候補としては前監督の秋山幸二氏(59=評論家)の名前が浮上する。もともと秋山氏も王監督(現球団会長)のもとで、ラスト2年はヘッド格である総合コーチ、チーフコーチを務めて監督を引き継いでいる。

 サプライズの候補としては、城島健司会長付特別アドバイザー(45)。かねて監督候補として期待され、現在はフロント業務に専念しているが、ユニホームには無関心を貫いている。とはいえ、待望論があるのも確かだが…。


【続きを読む・・・】

xxx


374: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ 3a7f-fhpj [61.7.51.172]) 2021/10/10(日) 00:15:35.91
前監督・秋山幸二氏、引退の長谷川勇也を語る「今の選手にも見習ってほしい」

入団2年目の2008年に初めて1軍でプレーした。
チーフコーチだった私は王監督と一緒に打撃練習を見て、2人で「いいね」と話したことを覚えている。
軸足の左足で押し込む打球の強さが特長で、インサイドもしっかり押し込めるところが素晴らしかった。

私が監督になった09年は全試合に出場して、打率3割をマーク。とにかく自分を追い込み、自分で自分の形をつくっていくタイプだった。
マニアック過ぎるぐらい自己分析して、練習から黙々とやっていた。私よりもっとマニアックな「技術屋」だった。
 ファンにプロの技術を見せて、喜んでもらうプレースタイル。しんどい練習を重ね、技術を追求し続ける点は、昔のプロ野球選手も顔負けだった。出るからには何としても結果を残すことにこだわる姿勢が、ヘッドスライディングなどのプレーにも表れていた。

>>374

右足首をけがして、手術した後は本当に大変だったと思う。左打者は前の右足で踏ん張れないと、後ろの左足をしっかり使えない。壁ができず、力が逃げていく感じになるからだ。理想の打撃ができないことも多かっただろう。苦労している姿も見てきた。
 どんなチーム状況でもぶれずに自分のプレーができる。この点は今の選手にも見習ってほしい。けががなければ、もっと良い成績を残せたかもしれない。ただ、引退には自分で納得した部分があったと思う。決めたからには前を向いていけるタイプ。本当にプロらしいプロだった。(西日本スポーツ評論家)


【続きを読む・・・】

wst1705260028-p4
1: 神様仏様名無し様 2019/12/10(火) 20:33:54.88 ID:GQyWyHBt
もしも秋山幸二がメジャーに行っていたら?

【続きを読む・・・】

このページのトップヘ