ホークス速報

https://hawkssoku.blog.jp/

xxx


ソフトバンクから2位指名を受けた慶大・正木智也外野手(22)が30日、都内ホテルで入団交渉を行い、契約金7000万円、年俸1200万円で合意した。

東京6大学通算10本塁打。全国大会を含めれば、通算13本塁打。アマ球界屈指の右の大砲は「正式に合意して、プロの世界に入る自覚と、活躍しないといけないという責任を感じました。僕の期待されているところはバッティングにあると思うので、まずはバッティングでチームに貢献して、将来的には3冠王を狙って、球界を代表するバッターになれればなと思います」と高い目標を掲げた。1年目からの新人王、さらに「ゆくゆくは(シーズン)40本塁打以上」を目指す。

偉大な、あの人にもぶつかっていくつもりだ。王球団会長が、新たに「特別チームアドバイザー」に就任。これまで以上に、選手へアドバイスを送る立場となった。正木は「小さい頃から知っている、偉大な記録を残された方。お話をする機会、教えてもらえる機会があることが驚きですし、感謝しています。楽しみです。できるだけ自分のものにして、成長したいです」と率直に言った。さらに「世界で一番ホームランを打っている方。ホームランを打つコツ、打ち方を聞いてみたい」と目を輝かせた。


【続きを読む・・・】

xxx


974: どうですか解説の名無しさん (アウアウウー Sac7-XvZI [106.128.72.176]) 2021/11/22(月) 16:24:03.60
ソフトバンク2位正木智也、来春キャンプは「A組から」藤本監督が名言

ソフトバンク藤本監督がドラフト2位指名した慶大・正木智也外野手(22=慶応)の来春キャンプA組(1軍)スタートを明言した。

高校通算50発、東京6大学リーグでも10本塁打を誇る右の強打者は、21日の明治神宮大会初戦の東農大北海道戦でも右翼へアーチ。秋季キャンプ休日のこの日、オンライン取材に対応した指揮官は「僕の中ではA組からいこうと思ってます」と構想を明かした。

現状は来季から外野手一本に専念する栗原が左翼、主将柳田の右翼レギュラーが内定。残る中堅を柳町、上林、佐藤直らで争う構図だが、「今のところまだしんどいかな」とアピール不足と感じている。将来的な本塁打王を目標に掲げる正木にもチャンスは十分にある。指揮官も「いい競争ができるんじゃないか」と、心待ち。また、ドラフト4位のNTT西日本・野村勇(いさみ)内野手(24)のA組スタートも内定した。



正木A組決定
いいね藤本どんどんルーキー達も使ってくれよ

【続きを読む・・・】

xxx


 第52回明治神宮野球大会第2日が21日、神宮球場で行われた。第3試合では大学の部で、慶大と東農大北海道オホーツクが対戦、10月のプロ野球ドラフト会議でソフトバンク2位指名を受けた慶大・正木智也内野手(4年)が2回、右翼席に先制弾を放った。

 正木は「4番・一塁」で先発。2回先頭で打席に入ると、カウント1-1から東農大の先発・林虹太投手(3年)の外角直球を逆らわずに運んだ。さらに「5番・二塁」の廣瀬隆太内野手(2年)も右翼へ2者連続弾をかけリードを広げた。廣瀬は12月に行われる大学ジャパン候補合宿に召集されている。




【続きを読む・・・】

xxx


63: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ 3a7f-fhpj [61.7.51.172]) 2021/10/11(月) 20:38:52.82
慶大・正木智也「新人王をとるつもりで」 ソフトバンク2位

プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議は11日、東京都内のホテルで行われ、東京六大学屈指の長距離砲、慶大の正木智也外野手はソフトバンクが2位指名し、交渉権を獲得した。

 ソフトバンクに指名されると、緊張でこわばった表情から白い歯がのぞいた。横浜市内の同校で記者会見し、「1年目から新人王をとるつもりで活躍したい」と意気込みを語った。

神奈川・慶応高で、1年秋から4番に座ったスラッガー。甲子園出場経験はないが、高校通算50本塁打を誇る。東京六大学の今年春のリーグ戦では4本塁打、12打点で「2冠」を獲得。6月の全日本大学野球選手権では2本塁打を放ち、34年ぶりの優勝に貢献した。

ソフトバンクの印象については「伝統のある球団。地元ファンに根強く愛されている」と語った正木。本塁打王も目標に掲げ、「まず(プロの)速い真っすぐに振り負けないことが課題。目標に向けしっかり努力したい」と誓った。


【続きを読む・・・】

このページのトップヘ