ホークス速報

https://hawkssoku.blog.jp/

xxx


1: jinjin ★ 2021/12/12(日) 13:09:35.15 _USER9
張本勲氏の “後任探し” 難航
TBSサンデーモーニングの「喝」は最悪年内限り


いったい誰になるのか――。
TBS系の情報番組「サンデーモーニング」(日曜午前8時)の名物コーナー「週刊 御意見番」で、コメンテーターを務める野球評論家・張本勲氏(81)が年内に卒業するが、後任探しに難航しているという。

張本氏の女性&競技蔑視発言などが卒業のきっかけになっただけに、後任者は視聴者からシビアに発言をジャッジされ、相当なプレッシャーとなるのは間違いない。
場合によっては、名物の「喝!」がなくなる可能性まで浮上している――。


張本氏が年内での卒業を明かしたのは、11月28日の放送だった。
理由については「私の都合で、シニア人生、ゆっくり過ごしたいんですよ」と〝体力的な問題〟としたが、やはり東京五輪女子ボクシング金メダリスト・入江聖奈(21)に対する女性&競技蔑視発言の影響が大きい。

張本氏は「嫁入り前のお嬢ちゃんが顔を殴り合ってね。こんな競技、好きな人がいるんだ」と発言。
これまで歯に衣(きぬ)着せぬ発言で何度も炎上しながらビクともしなかったが、今回は日本中を敵に回した。

「番組プロデューサー名義で日本ボクシング連盟に謝罪文を送る事態となり、司会の関口宏さんも番組で反省を口にした。関口さんと張本さんは番組が始まってから23年も一緒にやってきた〝盟友〟です。関口さんの姿に責任を感じ、張本さんは自ら卒業を決めたとか」(TBS関係者)


それでも関口はあきらめず、辞めないように説得したという。
熱意を感じたのか、番組で張本氏は「来年は節目で出てきますから。また番組でお会いできると思います」と〝スポット参戦〟を明言した。

世帯平均10%を超える高視聴率番組である「サンモニ」の中でも、「週刊 御意見番」コーナーで瞬間視聴率が上がることが多かった。
張本氏の「またお会いできると思います」という言葉も考えると、コーナーの継続は間違いない。


問題になるのは「後継者」だ。
ネット上では、張本氏と一緒に週替わりで「助っ人」として出演した人物の名が取りざたされている。

堀内恒夫氏、江本孟紀氏、達川光男氏、中畑清氏、落合博満氏に加え、上原浩治氏や佐々木主浩氏など若手評論家の登板も取り出さされている。


もっとも別のTBS関係者によれば「後任選びは難航している」というのだが…。

「やっぱり張本さんのように、堂々と『喝!』と言うのは、若手評論家には荷が重い。誰が後任になっても、発言が必要以上に注目され、ささいな失言でも炎上する可能性が高い。ベテラン評論家からも『張本さんのようなスタンスは難しい』と断られるケースも出ているとか」(前同)

評論家もコロナ不況に見舞われており、ギャラ次第な面はあるというが、起用する番組サイドはさらなる負担減も視野に入れているという。

「怠惰なプレーや不祥事に〝喝〟を入れるのは、その背景を知らずに発言するのは勇気がいるし、『お前が言うな!』となりがち。これまでもスタッフ内に『あえて悪いところをクローズアップしなくても…』という声があったのも事実です。後任者のプレッシャーを軽減するためにも〝喝〟とは言わずに、好プレーなどをたたえる〝あっぱれ〟だけになる可能性もある」(前同)


来年は、張本氏の登場回だけの〝プレミア喝〟になるかもしれない!?


【続きを読む・・・】

xxx


1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/12/05(日) 11:10:08.54 _USER9
12/5(日) 10:46
スポーツ報知

 野球日本代表「侍ジャパン」の新監督に就任した日本ハム前監督の栗山英樹氏が5日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にリモート生出演した。

 司会の関口宏から2023年3月に行われる「WBC」に向け「我々は、なんと言ったって大谷(翔平)君がWBCに出るのか出ないかということなんです。これは可能性はどうなんですか」と質問された。これに栗山氏は「前回の17年の時にファイターズにいた時だったんですけど、あの時、故障が少しあって、なかなかジャパンに行くことができなかったんですけど、本人は日本の野球のためにという意識がすごく高いのが分かっているので、その時の状況を含めて、しっかり考えていきたいと思います」とコメントした。

 これに関口は「何とか、何とか出してくださいよ」と迫ると、栗山氏は「張本さん、よろしくお願いします」と即答を避け、レギュラーで野球評論家の張本勲氏へ話題をふった。

 これに張本氏は「出してくれたら我々はうれしいですよ。我々は120パーセント出てもらいたいから。だから栗山に頑張ってもらって。本人が、もう出たいと宣言をすればいいんです。アメリカだって国の代表になるんだから許可してくれると思いますよ」とコメントしていた。


【続きを読む・・・】

xxx


1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/12/05(日) 10:33:28.84 _USER9
12/5(日) 9:39配信
スポーツ報知

 野球評論家の張本勲氏が5日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にスタジオ生出演した。

 番組には野球日本代表「侍ジャパン」の新監督に就任した日本ハム前監督の栗山英樹氏がリモートでゲスト出演。張本氏は栗山氏を「やってくれると思います。まず、この人は人間性がいいわね、我々と違って。それと野球が詳しい。それともうひとつ野球が好き。本当に野球が好きな人だなと。だから期待をしています」とエールを送っていた。


【続きを読む・・・】

xxx


1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/11/28(日) 09:19:33.38 _USER9
11/28(日) 9:14配信
スポーツ報知

張本勲氏

 野球評論家の張本勲氏が28日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にスタジオ生出演した。

 番組では、「SMBC 日本シリーズ2021」第6戦でヤクルトが延長12回、2―1でオリックスを破り20年ぶりの日本一を飾ったことを報じた。

 張本氏は熱戦が続いたシリーズを「久しぶりに日本シリーズの緊張したゲームを見ました」と絶賛。その上で「みんな僅差ですから。2点差は1試合しかなかったから、全部1点差だから」と振り返っていた。


【続きを読む・・・】

xxx


1: Egg ★ 2021/11/28(日) 09:35:57.54 _USER9
張本勲氏が28日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」に出演。今年いっぱいで「卒業」することを発表した。
スポーツコーナーの最後に「私の都合で、シニア人生をゆっくりすごしたいんですよ。番組のレギュラーを今年いっぱいで卒業します。来年は節目節目では出てきますからまたお会いできると思いますので。長い間大変お世話になりました」と話した。


【続きを読む・・・】

  • カテゴリ:
xxx


1: 風吹けば名無し 2021/11/21(日) 12:03:43.74
張本勲氏、大谷翔平のMVPに「満票取るとは思いませんでした。打率が非常に悪い」
張本勲氏
 野球評論家の張本勲氏が21日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にスタジオ生出演した。

 番組では、エンゼルスの大谷翔平投手(27)が18日(日本時間19日)、今季のア・リーグ最優秀選手(MVP)に史上19人目となる満票で選出されたことを報じた。

 大谷の受賞に張本氏は「ものすごいうれしいじゃないですか日本からしたら。この暗い世の中にこんな明るいニュースないじゃないの。大あっぱれあげてください」と絶賛した。

 一方で「ただ、専門家から言わせたら、2番手ゲレーロ、3番手の選手はちょっと不満ですよ。満票取るとは思いませんでした」と明かした。続けて「必ずMVPはなると思いましたけど、7・3、8・2ぐらいの差があると思ったんです。タイトルひとつ取ってないからね、ホームラン、打率、打点。打率が非常に悪いですから、こういう点では2番手、3番手のゲレーロ、ペレスは不満を持っていますよ」と指摘した。

 さらに「ただ、これだけ話題をアメリカでわかしたから、間違いなくMVPの資格は十二分にありますから、よかったと思います」とコメントしていた。


【続きを読む・・・】

aaa


1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/08/01(日) 08:44:34.54 _USER9
野球評論家の張本勲氏が1日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にリモート生出演した。

 番組では、東京五輪の野球1次リーグA組で日本が7ー4でメキシコを下し、連勝で1次リーグ(L)1位突破を決めたことを伝えた。

 張本氏は「いいですね。バッティングを心配しておったんですが。1番の山田。30本、3割、30盗塁。こういう人が1番にいるからこれは、相手チームにとっては脅威です。1番から4番バッターを相手にしているようなもんだから」と解説した一方で「ちょっと心配なのは鈴木誠也。ちょっと調子が上がってないから下半身が動きすぎる」と指摘した。

 その上で「だからね、日本のチームは団体やる時は、チーム一丸となって戦うから。他のチームもそうですけど、特に日本の場合はそういう傾向にありますから。まぁ、分かりませんけど金メダル?間違いないといってもいいんじゃないですか」と予想していた。


【続きを読む・・・】

d_10662460
1: 風吹けば名無し 2020/12/01(火) 01:00:39.46 ID:eFKQdpPKp
「巨人を下に見てたよね」

 選手の実力、育成力、ライバルとの切磋琢磨と、日本シリーズ4連覇中のソフトバンクの実力は張本氏も認めるところだ。それでも張本氏は、ソフトバンク選手らの“ある行為”に苦言を呈する。

「ソフトバンクに、何人かガムを噛みながらプレーしてるのがいるだろ?これは日本の文化や道徳からいったらとんでもないことですよ。ガムを噛みながら柔道やるか? 相撲やるか? 俺が監督なら絶対にやらせない。失礼だよ、相手に対して。

 それに多分ソフトバンクは、巨人を対等な相手ではなく下に見てたよね。練習を見た時点で『俺たちの敵じゃないな』と感じただろうし、
2戦目で10点の大差がついた時なんか、スタメンをほとんど交代させちゃってさ、完全に二軍戦の雰囲気だったでしょ。これは負けるより恥ずかしいこと、巨人は真剣に考えなきゃだめだよ」

【続きを読む・・・】

このページのトップヘ