761: 2022/06/11(土) 18:15:20.68 ID:cJrkBGVI0
小久保政権下の首脳陣
no title

【続きを読む・・・】

zzz


864: 2022/05/29(日) 09:53:02.15 ID:TtOkVoGs0
小久保は2軍監督を楽しんでるなあ

渡邉陸の2本塁打は、2軍もまさに試合中。小久保2軍監督は試合後、渡邉の活躍を耳にすると、開口一番に「ホームラン2本打ったの? すげえ~! ワオ!」と驚きを隠せなかった。

小久保2軍監督からの推薦もあって、1軍に昇格した渡邉陸が初スタメンで大仕事を果たしたとあって
「出来すぎでしょうけど、嬉しいですね。最初の3ランは試合中にちょっと聞いたんですけど、鳥肌が立ったね。2発? ほぉ~。2発ですか? それはちょっと驚きました」と目を細めていた。

「まだ試合中? 早く見たいから行くわ」と足早にクラブハウスへ。とにかく“愛弟子”の活躍が嬉しそうだった


>>864

>さらに「1年目だから、2年目だからとか、まだ若いからとかって、2軍にいるとよくそういう言葉を聞くんですけど、別に段階を踏まなくてもいいと思う。抜け切ったら抜け切って、上でやればいいと思うんで。陸も今回そうやって結果を残すことによってこのままひょっとしたら、上にずっと定着あるんじゃないか。そういうものを何か感じさせられますね」とも語っていた小久保2軍監督。


本当その通り。でも今年は田上を一軍で先発させたりと以前との違いを感じる

【続きを読む・・・】

zzz


283: 2022/05/28(土) 18:16:31.44 ID:lo9ZNLZ20
――緒方選手の好調の要因は?
「自分の分析が結構できていますかね。自分の悪い時がどうだっていう。だから、そうならないように気をつけているというか。
相手ピッチャーに対して自分がどう攻めるかというのを(紙に書いて)提出させていますけど、比較的自己分析ができているかなと感じます。
だから、準備がいいんじゃないですか? 相手ピッチャーと自分の対戦でどうしたら1番確率高くとらえられるか。そのイメージができているような文面になってますね」

――自己分析シートがあるんですか?
「毎試合出させているんで。やって1か月半から2か月くらい経ちますよ。もう少ししたら辞めさせますよ。
あれば前の日に相手投手分析してくるでしょ。普通はしてくるんですけど、ないとしてこないんで(笑)」

――小久保監督が毎日、打撃投手をして分析して、コーチと話し合っている。
「投げて感じることもあれば、毎日同じ角度で見ているので、ベンチから気づいたことは伝えて。
僕は手取り足取りはしないですけど、バッティングコーチにそういう話をして担当コーチにしてもらうという形です」


【続きを読む・・・】

zzz


220: 2022/05/21(土) 21:32:40.55
ソフトバンク小久保2軍監督、明石を1軍に推薦

36歳、プロ19年目のベテラン明石が9回に代打で登場し、中日の左腕岡田から中前打。小久保2軍監督は、24日からの交流戦へ向け「早めに(1軍へ)上げようかと」と語り、代打要員として1軍に推薦したことを明らかにした。

 明石は4月5日に新型コロナウイルスの陽性反応が出て、出場選手登録を抹消されていた。小久保2軍監督は「打撃練習を見ても、十分に戻っている。経験も十分あるし、体さえ元気なら、上(1軍)で戦えます」と“太鼓判”を押した。


【続きを読む・・・】

zzz


802: どうですか解説の名無しさん 2022/05/19(木) 18:59:07.22
ソフトバンク周東1軍昇格へ光 小久保2軍監督「走塁面の不安がなくなればすぐ推薦」

 右肩手術からの復活を目指すソフトバンクの周東について、小久保2軍監督は「走塁面の不安がなくなれば、すぐに(1軍に)推薦します」と語った。

 4月に実戦復帰した周東は、故障の原因となった手からの帰塁を11日のウエスタン・広島戦(タマスタ筑後)で解禁。20日の同・中日戦(ナゴヤ)からは先発出場を増やし、実戦を通じて盗塁、走塁の感覚を磨く。

 打撃は2軍で打率3割8分9厘と好調で、守備は本職の内野だけでなく、左翼でも出場。19日の練習でも外野でノックを受けた。上林の長期離脱が避けられない中、2020年の盗塁王に期待がかかる。


【続きを読む・・・】

zzz


47: それでも動く名無し 2022/05/03(火) 17:43:56.46
真砂はもうあれやけど佐藤はまだ若いしちょっとだけ期待してる


 この日「2番・中堅」で出場した佐藤直樹外野手にも課題がある。この日は第1打席でノーサインでセーフティ気味にバントを試みる(結果は犠打)と、2回には適時二塁打を放って1打数1安打。佐藤直も真砂同様に打率.385と高いアベレージを残す。俊足も武器の佐藤直について小久保2軍監督は「落ちてきてすぐに話したんですけど、もう振り回す選手はいらないと思うんですね。あいつの武器は、塁に出たら、もうめちゃくちゃ貴重な戦力なんで。塁に出るためにどうしたらいいか。打者の役目って走者に出ることと、走者を進めることと、返すことの3つしかない。その3つの中のどの打席なのかってことを考えてほしいと」と指摘した。

 2軍で結果を残せていても、1軍ではそう簡単にいかないのがプロ野球の世界。いかにして1軍で結果を残せるか。真砂と佐藤直という期待の右打者2人は、小久保2軍監督から教えを受けつつ、来たるべきチャンスに備えている。


【続きを読む・・・】

xxx


748: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ 9a7f-NeUa [61.7.51.179]) 2022/04/15(金) 22:19:37.24
小久保2軍監督「俺らが3軍やと思われるぞ」紅白戦で無安打のリチャード、井上らにゲキ


【続きを読む・・・】

xxx


990: どうですか解説の名無しさん 2022/04/10(日) 20:33:34.16
頑張れ井上

小久保2軍監督 バント失敗の主砲候補に「1000本バント特訓指令」自身の経験踏まえ英才教育

ソフトバンクの小久保裕紀2軍監督(50)が次代の主砲候補に“バント特訓指令”を出した。2年目の井上朋也内野手(19)が送りバントを失敗。8日に続いてのミスに「バントの“型”を直さないといけない」と試合のない12日から3日間の練習で「1000本のバントをやらせます」-。

「1軍に今、上がったら、すぐにクリーンアップを打てるわけではない。6番とか7番に入るわけですから、終盤のチャンスならバントが当然ある。井上でもリチャードでも同じこと。それを経験させておくのが、われわれの仕事ですから」と小久保2軍監督。


【続きを読む・・・】

xxx


56: それでも動く名無し 2022/04/02(土) 15:09:44.63
ソフトバンクの小久保裕紀2軍監督(50)が、守備中に左膝の大けがを負った
栗原陵矢外野手(25)に自ら連絡を入れ言葉を掛けたことを明かした。
自らも現役時代に同じ故障を経験したことを踏まえ「必ず復活できる」と励ましたという。

僕も同じところをけがしているけど、なかなか、すぐに復帰というのは難しい。
今年の栗原は黙っていてもキャリアハイの成績を残せそうな感じのスタートを切ったので、相当悔しいでしょう。
でもこれは受け入れるしかない。受け入れたところからリハビリは始まる。
栗原には(31日に)連絡を入れて『必ず復活できるけがだし、気持ちを切り替えて頑張れ』という話はしました」

小久保2軍監督が右膝に大けがを負ったのは31歳。いまの栗原には若さもある上、医療技術の進歩もある。
栗原が離脱したショックをぬぐうようにチームは開幕からの連勝を7まで伸ばし首位を快走中(2日現在)。
藤本監督をはじめ現在1軍で戦うメンバーとともに、19年前の経験があるからこそ
「必ず復活できる」と重みのある言葉で励ました小久保2軍監督も栗原の地道な闘いを温かく見守っている。


【続きを読む・・・】

xxx


690: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ d7c8-F4nF [180.16.27.128]) 2022/03/24(木) 20:26:20.87
ソフトバンクの明石と柳町の早期の1軍昇格が見えてきた。

 明石は3番指名打者、柳町は1番中堅で先発し、ともに猛打賞。ウエスタンが開幕してから明石は13打数8安打、柳町は21打数11安打となった。

小久保2軍監督は2人について「ミスショットがほぼ無い。これから(1軍が)始まるのですぐ入れ替えはないでしょうけど、もう推薦はしてます」と明言した。


【続きを読む・・・】

xxx


1: 爆笑ゴリラ ★ 2022/02/28(月) 06:25:01.82 _USER9
2/28(月) 6:15配信
東スポWeb

今季からファームを預かるソフトバンク・小久保二軍監督(東スポWeb)

 根が深い問題かもしれない。育成の最前線に立つソフトバンク・小久保裕紀二軍監督(50)が27日に「一番にやろうとコーチ陣、フロントと話していたのは『ウオーミングアップをちゃんとしよう』ってこと」と今キャンプを振り返り、成功するために不可欠な凡事徹底で育成の基礎固めを図ったと明かした。

 意図はこうだ。「(集合に)フライングしてダラダラと出て行ったり、(目印に)コーンが置いているのに構わず一歩二歩手前で緩めたり『微差は大差』という話を選手にはした。小さなことの積み重ねが大差につながる。正確に最後までやり切る。決められたことをきっちりできない人間が成功するはずがない」

 昨季の一軍ヘッドコーチから転身。担う役割は「全く違う。仕組みづくり」。育成の土壌を整備する上で看過できないことには容赦なくカミナリを落とす。「自分の飲んだペットボトルをそのままにして帰るとか。この前も見に行ったら5、6本残っていた。これってホークスだけじゃなく今の世代の子たちじゃないですかね。他の二軍監督同士で連絡を取り合ったら他球団もそれが課題らしいです。だから飲んだペットボトルくらい自分で捨てましょうよ、と。それもやっています」

 選手の多くは、各地の野球名門校出身だ。高校でも大学でも、飲みかけのペットボトルを放置して許される環境だったとは考えにくい。それがなぜ、プロになったらできなくなるのか…。

 ただ、キャンプ終盤にはランニングメニューを終えた若手選手が「ペットボトルを忘れて…」とグラウンドに猛ダッシュで引き返す姿があった。小さな変化は生まれ始めている。

 常勝を誇ったソフトバンクは昨季4位に低迷。世代交代は急務となっている。土を耕し、種をまき、水をやる――現役時代に〝強い選手〟の象徴だった男は「できなかったら、できるまで言い続ける」と根気強く向き合っていく。


【続きを読む・・・】

xxx


1: 爆笑ゴリラ ★ 2022/01/19(水) 06:30:24.87 _USER9
1/19(水) 6:15配信
東スポWeb

「あぶさん」引退セレモニーで握手する水島さん(左)とソフトバンク・小久保(2009年=東スポWeb)

 名作漫画が生まれる源泉にいた鷹戦士の一人だった――。ソフトバンクの小久保裕紀二軍監督(50)が18日、筑後ファーム施設を訪問。新人合同自主トレ視察後に報道対応し、今月10日に亡くなった漫画家の水島新司さんとの別れを惜しんだ。現役時代は鷹の4番に君臨。現在は背番号90を背負い、ファームの指揮を執る。代表作「あぶさん」で主人公・景浦安武がつけた番号を〝継承〟する男ゆえの熱い思いを語った。

「あそこまでの人はもう出てこない」。水島さんにはあふれんばかりの野球愛を感じたという。それが探求心につながり、不朽の名作を生み出したと回想した。「バッテリーの心理のやり取りなんかは野球通じゃなかったら描けなかったりするもの。配球の中で『そういう描かれ方をするんだ』っていうのはあった」。

 水島さんと当時の選手、球団がいかに近い存在であったかも証言した。「先生自身がロッカーの中の生きた僕らの会話を聞きながら、それをヒントにしながら描かれていたとおっしゃっていた」。鷹の選手ロッカーはいわば名作の生産工場――。顔パスで監督室まで入れた〝最強の部外者〟らしいエピソードを懐かしんだ。

 2000安打達成時には「あぶさんの絵が入ったお祝いの皿をいただいた」。チームの主力に成長すると「銀座でステーキを食べた思い出がある。先生にプライベートで食事に誘ってもらうなんて、なかなかないこと。ウキウキして行った」という勲章に改めて胸を張った。

 ホークスが弱小から常勝の礎を築く過程でチームの主力として君臨し、今は指導者として水島さんが愛した球団に戻ってきた。「強烈なインパクト、1つ秀でているものがある方がこの世界では強い。そういう選手を見つけて伸ばしてあげられるようにやっていきたい」。水島漫画に登場する強烈なキャラクターたちに重ねながら後進の育成に思いをはせた。最後に、あぶさんと同じ番号を背負いし男は「その番号をこれからも大切にしながら先生の思いを忘れずに、自分の心の中に置きながら野球人生を歩んでいきたい」と言葉をかみ締めるように言った。

 付き合いが深かったからこそ水島さんが伝えたかったもの、表現したかったものは分かっている。負けない野球愛と情熱で指導者人生を歩んでいく。


【続きを読む・・・】

xxx


62: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ 9f7f-GuVX [61.7.51.179]) 2022/01/08(土) 08:27:15.55
ソフトバンク小久保2軍監督、育成ルーキーにも「宮崎チケット」プラン

 「宮崎チケット」をつかみ取れ!! ソフトバンクの小久保裕紀2軍監督(50)が7日、宮崎春季キャンプのメンバーに育成枠のルーキーを抜てきする可能性を示唆した。2月1日に始まる今春キャンプは1、2軍選手が宮崎、3軍とリハビリ組の選手は筑後のファーム施設で行う分離形式で実施。史上最多の14人が入団した育成選手の中から「金の卵」が現れることを期待した。

 今年初めて筑後のファーム施設を訪れた小久保2軍監督は、2月1日に始まる春季キャンプに向けて大胆な育成ルーキーの抜てきプランを披露した。

 「1軍(メンバー)は藤本監督が決めて、漏れた選手を監督と相談する。育成だけど体力的に十分できそうだなという子がいれば宮崎に連れて行く可能性もある。その辺の見極めもしないといけない」

 今回はA組(1軍)とB組(2軍)のメンバーは宮崎キャンプに参加し、C組(3軍)とリハビリ組は筑後でトレーニングを行う。ルーキーはドラフト1位の風間(秋田・ノースアジア大明桜高)はC組スタートの見込み。2位の正木(慶大)と4位の野村勇(NTT西日本)はA組スタートが内定している。さらに育成ルーキーにも「宮崎チケット」への道が示されたことで争奪戦が熱を帯びそうだ。



これはいいね。育成選手もモチベ上がりそう
小久保は若い選手しっかり見てくれ

【続きを読む・・・】

xxx


1: 風吹けば名無し 2022/01/06(木) 20:23:22.15
斉藤 きっぱり言えるのが小久保さんらしい。では小久保さんにとっての「王イズム」とは。

小久保 主力が手本になれるチーム。今で言えば柳田。今年一年、彼と野球をやって感じたのは、どんなときも自分の機嫌に関係なく野球に向き合える。
非常に素晴らしい。状態が悪いから走らなかったり、悪態をついたりすることはまずない。
ある意味、王イズムですね。次に誰が主力になるか分からないが、そういう選手にするのが、われわれの役割ですね。

斉藤 語弊があるかもしれませんが、今の時代に「王イズム」という言葉は通用しますか。

小久保 主力が手本になるのは永遠に正しい。だから、主力に悪いものは悪いと言える首脳陣でないといけないし、聞く耳を持つ主力にしておかないといけない。そこに時代は関係ない。
古き良きものとただ古いものの選別は必要。古き良きものは大切と思っている。次世代のチームの主力になれる選手には、そうあってほしい。

 小久保氏は他にも2軍監督として自身に課された役割や、大砲候補として期待されるリチャードが11月の秋季キャンプで守れなかった約束事のいきさつなど多岐にわたり、笑いも交えながら振り返った。この模様はCS「スポーツライブ+」内で斉藤氏の初冠番組「斉藤和巳Route66」の記念すべき第1回放送として28日午後10時から放送予定だ。


【続きを読む・・・】

xxx


892: どうですか解説の名無しさん (スフッ Sd9f-diYi [49.104.39.71]) 2021/11/08(月) 13:57:45.30
ソフトバンク小久保2軍監督に聞いた”監督昇格見送り”の本音「自己評価はプロに存在しない」

 〈指導者として9年ぶりに古巣に復帰した今季、工藤前監督から主に野手部門の強化を任される形のヘッドコーチとして加わった。4年連続日本一のチームに新任で入る難しさも踏まえた上での就任だったが、連覇を逃したこと、4位という結果をどう受け止めているのか〉

 野手の部分の底上げ、強化というところで声をかけていだいて、その結果として優勝できなかったこと、Bクラスに終わったことは、(工藤前)監督、フロント、ファンの皆さんにもちろん申し訳ない気持ちでいっぱいです。今年、中に入って一番感じたのは時代の流れというか、マインド。強さというところでいうと、ずっと勝ってきている分、王会長も言われていたが多少の緩みが出ていたのを感じた。そこをうまく締めきれなかったのも僕の責任。そういう部分ではこの秋から来年にかけて、今回2軍監督というポジションに変わり、(プロに)入ってくる選手たちに、まずプロとしての心構え、考え方というところのアプローチを最もできる。強い選手を上(1軍)に送り出すつもりでやっていく。

 〈10月中旬に工藤監督の今季限りでの辞任が明らかになって以降、後任候補として複数の名前が挙がった。ヘッドコーチとして古巣復帰した小久保氏はその筆頭と見られていた。「監督に昇格するのは小久保さんだと思っていた。球団に何を求められての2軍監督だと思うか」との問いに、本人の回答は?〉

 そんなに厳しくしたつもりはないが「厳しい」「怖い」という話があって、それイコールある意味、自分の仕事をやったからこそ、そういう評価になったのだと思う。でも評価はあくまでも他者が下すもので、自己評価はわれわれプロの世界には存在しない言葉。しっかり自分自身を見つめ直しながら、この球団、組織が強くあるために、どういう人間づくり、人づくりができるかを期待されて、求められての(2軍監督)就任だと思う。ヘッドコーチと2軍監督の役割は全く違う仕事。今回はコーチの方々の意見を吸い上げながら自分が決断することになる。2軍のコーチ陣全員を集めて行った初めてのミーティングで一番最初に持ってきたのが「人間づくり」「人づくり」だった。そういう部分を根底に持ちながらの指導、活動になる。


【続きを読む・・・】

xxx


601: どうですか解説の名無しさん (アウアウウー Sa23-7Uxb [106.129.77.57]) 2021/11/07(日) 19:25:08.70
鷹・小久保2軍監督が“時間無制限特打”導入明かす「しごきでも何でもない」その狙いとは

 ノーリミットで振りまくれ!! ソフトバンクの小久保裕紀2軍監督(50)が7日、宮崎秋季キャンプ第2クールから若手野手を対象に時間制限を設けない特打を行う考えを明かした。2月の春季キャンプでは1日1000スイングをノルマに課したが、今キャンプでは、より疲れ切った状態でバットを振ることで打撃力向上や精神面強化につなげる狙いだ。

 「慣らし」の第1クールを終え「地獄」の第2クールに突入する。小久保2軍監督は若手野手の練習メニューについて「こちらが時間を設けず、選手が打ち終わる時間を決める形での特打も入れていく」と“無制限特打”を導入することを明かした。

 自身の経験から「疲れの先にある感覚」の重要性を指摘する。「(現役時は)1時間ぐらいの特打で結構しんどかったけど『ゾーン』に入ってこれやと思ったら、打撃投手と2人しか入れない空間になる。ここのコースだけは全部ホームランになるとか。しごきでも何でもなく、そこで覚えることがある」。通算413本塁打を放った“アーチスト”もそうして生まれた。

 選手の成長を促すべく、コーチ陣に指令も出した。「自分の課題は自分で見つけて、どう克服するか。考える時間が大事。手取り足取りの指導じゃ伸びない」。ここにも体験談がある。「自分の課題に取り組んでいる時間、コーチにいられるのが僕は嫌だったので。頼むから早く帰ってくださいと思っていた」。愛のある“放牧教育”を強調した。


【続きを読む・・・】

xxx


341: どうですか解説の名無しさん (スフッ Sd72-sXL2 [49.106.209.89]) 2021/11/02(火) 10:14:09.42
ホークス新監督に「知名度抜群」の小久保が選ばれなかった理由

「一言でいえば、指導の仕方が昭和なんです。生活態度にもうるさく、選手には『挨拶ぐらいちゃんとせい!』と、たびたび声を荒げていました。ベンチは萎縮していましたね。雰囲気が暗かった。ホークスは世代交代の過渡期にあるのに、松田宣浩などのベテランの起用にこだわり、若手が伸び悩んだのが『落選』の理由です。

工藤監督は当初、ヘッドの小久保さんに野手の起用を一任していました。しかし自身が監督となって初めて、前半戦をBクラスで折り返した。危機感を感じ、後半戦からは工藤監督が攻撃面の構成を考えるようになったんです」(前出・記者)

>>341
来季の小久保氏は、2軍監督への異動が決まっている。

「球団は、2軍で選手への接し方や指導方法を学んで欲しいと考えているのでしょう。現役時代の小久保さんは、主将として低迷したホークスを牽引した球団の功労者。王貞治会長も特にかわいがっていて、将来の指導者なのは間違いありません。期待は大きい。藤本さんの次の監督として、しばらくは勉強期間ということです」(同前)


【続きを読む・・・】

xxx


487: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ 02dc-SOku [133.208.247.220]) 2021/11/02(火) 18:48:01.81
ソフトバンク・藤本-小久保会談 濃密1時間「推薦あれば悪い人とドンドン代えていい」

これまで以上に「競争原理」を植えつける。2日にペイペイドームで行われたソフトバンク秋季練習。この日のハイライトは、グラウンドで1時間近く並び立った藤本博史監督(57)と小久保裕紀二軍監督(50)の〝トップ会談〟だった。

前日に宮崎でのフェニックス・リーグを打ち上げ、この日から合流した藤本監督は練習後に濃密な会話の内容を明かした。「小久保(二軍)監督とも話をしたのは、若い選手が上がってきたら、良いものはドンドン使っていくということ。そこも競争だから。(二軍からの)推薦があれば、こっち(一軍)で調子が悪い人がいれば、ドンドン代えてもいい」。

「(戦力外や引退などで)川島慶三とか長谷川がいなくなったわけだから。来年は左の代打は誰がいいのかと。チャンスじゃないですか、若い選手は。そこを狙ってバットを振るとか、守備固めとか。レギュラーを狙う選手もいる。まずは一軍に定着する。若い選手にはそこを分かってほしい。(小久保二軍監督とは)そういう話をしました」

「練習量は増えますよ、当然。今は若い選手にとって一番チャンスなわけだから。ただ若い選手だけでは野球はできないので、マッチ(松田)や明石にも頑張ってもらいたい」とも語った藤本監督。巻き返しの第一歩となる秋を前に「質実剛健」の藤本政権が始動した。


【続きを読む・・・】

xxx


281: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ 527f-59v9 [61.7.51.179]) 2021/11/02(火) 07:30:06.34
ソフトバンク・小久保新二軍監督 まずは若手の“勘違い”正す「ホークスの練習量は中の下」

 ストロングスタイルを持ち込むのには理由がある。指導者として古巣に戻る前、解説者、日本代表監督として他球団を視察する機会に恵まれた。「みんな錯覚してるけど、ホークスの練習量、決して〝抜けてない〟から。真ん中より下くらい。ホークスしか知らないとそうなるけど、もっとやってるチームいっぱいある」。

 今春キャンプで話題になった1日1000スイングにも「甘すぎた」と振り返った。自身は現役時代、酸欠状態になるまで振り込み「(合間に)チョコレートを食べながら意識が戻ってきて自然な(打撃の)形がつかめた」という成功体験もある。人数を絞っての長時間振り込みも「自分の管轄内でやりたい」と改革に着手するつもりだ。


【続きを読む・・・】

xxx


274: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ 527f-59v9 [61.7.51.179]) 2021/11/02(火) 06:46:54.82
小久保裕紀2軍監督、掲げた育成強化方針は体、意志、忍耐の「強さ3カ条」

>同日にペイペイドームで始まった秋季練習後に取材対応。世代交代が進み、若手野手のさらなる成長が求められる中、強化方針の三つの柱を掲げた。

 (1)強い体「基本中の基本。痛い、かゆいを言わずに試合に出続けられる体をつくることが基礎中の基礎」

 (2)強い意志「どういう目標を持ち、この世界に入り、自分がどういう選手になりたいのか。強い意志を持つと優先順位が確立でき、今やるべきことはこれでいいのか確認できる」

 (3)忍耐強さ「耐え忍ぶ時期がない子に人生の成功はないので」
 方針の根底にあるのは心身ともにたくましい「強い選手」づくり。来季のリーグV&日本一奪回を目指す若手を1軍にどんどん送り出すことを目指していく。「強さの3カ条を掲げて、ファームの育成指導に当たっていきたいと思います」。近く新たな2軍首脳陣と話し合い、基本方針を確認するほか、詳細を協議する考え。常勝軍団再建に必要不可欠な強い「基礎」を築き上げていく。


【続きを読む・・・】