zzz


1: 2022/06/21(火) 06:09:35.49 ID:gQpMdDUQ0
ソフトバンクのタイラー・チャトウッド投手(32)が近日中に右肩の手術を受けることが20日、分かった。治療のため米国に一時帰国しており、術後の再来日は未定。球団関係者によると、今季中の実戦復帰は絶望的で、そのまま退団となる可能性もありそうだ。

【続きを読む・・・】

zzz


15: 2022/06/10(金) 22:14:17.89 ID:G2WuLTInp
【ソフトバンク】チャトウッドが2度目の帰国 右肩の治療のため

 ソフトバンクは10日、新外国人のタイラー・チャトウッド投手が右肩治療のため米国に一時帰国したと発表した。

 チャトウッドは右肩関節炎診察および治療のため5月11日に帰国。
同23日に再来日していたが、再び日本を離れた。

 ここまでウエスタン・リーグで6試合に登板し、2勝0敗、防御率2・59の成績を残しているが、1軍登板はない。
年俸3億5000万。


【続きを読む・・・】

zzz


412: それでも動く名無し 2022/05/11(水) 20:46:04.24
あっそういえば帰国したようです


【球団発表】
#チャトウッド 投手が、右肩関節炎診察および治療のため、本日、一時帰国しましたのでお知らせします。
10日間程度での再来日を見込んでおります。

【続きを読む・・・】

zzz


202: それでも動く名無し 2022/05/04(水) 16:22:08.83
チャトウッド「三回1失点の何がアカンのですか」

試合ハイライト↓

【続きを読む・・・】

uniform_home


xxx

xxx

xxx

【続きを読む・・・】

xxx


【2軍】ソフトバンク vs オリックス 2022/03/20



三振を奪う場面↓

【続きを読む・・・】

xxx


65: 風吹けば名無し (ワッチョイW 2253-6ZkZ) 2022/03/16(水) 21:29:21.21
来日前に日本の公式球で練習、黙々マウンド整備…ソフトバンク・チャトウッドの40球に見えた努力

 投球終了後は自らマウンドを黙々と整備。真面目な姿勢に投球を見守った小川3軍監督も「えらいね」とほめた。
また日本の野球に少しでも早く適応するため、日本球界では先輩となる31歳のレイと行動を共にする。
「頼もしいのでいろいろ話しながらやっていきたい」と積極的に吸収中だ。


【続きを読む・・・】

xxx


114: どうですか解説の名無しさん (スププ Sd03-ujiv [49.98.42.137]) 2022/03/15(火) 17:05:08.85
【ソフトバンク】メジャー通算52勝のチャトウッドが入団会見「チームが勝てるように熱い気持ちを出したい」







先発起用を想定してるらしい
これでローテ枠もだいぶ狭くできるな
さよなら東浜

【続きを読む・・・】

xxx


62: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ ffc8-GAgt [153.129.180.130]) 2022/03/11(金) 19:41:31.19
【球団発表】
#チャトウッド 投手が福岡に到着しましたのでお知らせします。
入国者待機期間経過後、チーム合流予定となります。
同選手および同行家族は、日本到着時の空港検疫にて陰性判定をうけております。
#sbhawks #サンスポ

【続きを読む・・・】

xxx


718: どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ 8784-DLGg [60.112.240.249]) 2021/12/31(金) 03:56:27.84
調べたらこんなの出てきたわ😥

【MLB】驚異のストライク率22%(32球中7球) タイラー・チャットウッド

【続きを読む・・・】

xxx


1: 風吹けば名無し 2021/12/31(金) 10:55:09.44
2016年
ホーム 14試合4勝8敗 防御率6.12(リーグ最下位)
アウェー 13試合8勝1敗 防御率1.69(リーグ1位)

【続きを読む・・・】

xxx


1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/12/31(金) 03:24:15.63 _USER9
12/31(金) 3:00
スポーツ報知

【ソフトバンク】メジャー52勝右腕・チャットウッド獲得へ 
カブスでダルビッシュと同僚

 ソフトバンクが新外国人として、前ジャイアンツのタイラー・チャットウッド投手(32)=180センチ・90キロ、右投右打=を獲得することが30日、分かった。16年に2ケタ12勝をマークするなどメジャー通算52勝。入団に基本合意しているもようで、年明けにも発表される見通しだ。

 チャットウッドは、球速150キロ前後のツーシームなどで打たせて取るタイプ。08年ドラフト2巡目でエンゼルスに入団し、11年にメジャー昇格。ロッキーズ時代の16年に12勝を挙げた。18年からの3年間はカブスでダルビッシュ(現パドレス)と同僚。今季はブルージェイズとジャイアンツでリリーフとして32試合に登板し、1勝3敗1セーブ、防御率5・63。メジャー通算10年間で229試合に登板し、52勝60敗5セーブ、防御率4・45と実績を残している。

 ソフトバンクでは、今季9勝のマルティネスが退団(パドレス移籍)したが、先発要員のチャットウッドは、通算109本塁打の内野手・ガルビスに続くメジャーリーガーの加入となる。家庭の事情で8月に退団したレイを再獲得しており、外国人投手はモイネロ、スチュワートとの4人。野手ではデスパイネ、グラシアルが残留し、計7人の助っ人態勢となる。


【続きを読む・・・】