zzz


326: それでも動く名無し 2022/05/13(金) 23:00:00.41
周東上がって来ないかな
2軍戦での様子見たけどめっちゃ調子良さそうや

>>326
まあ打撃走塁は良くても盗塁に制限あるのは使いづらいやろ
昨日かなんか帰塁動作解禁されたからもうすぐではあるやろうけど


【続きを読む・・・】

xxx


1: 爆笑ゴリラ ★ 2022/03/20(日) 10:08:11.67 _USER9
3/20(日) 10:06
デイリースポーツ

張本勲氏「サンモニ」カムバック プロ野球開幕で27日出演

 TBS「サンデーモーニング」の次回27日の放送に、昨年までスポーツコーナーのご意見番を務めた張本勲氏が出演することが告知された。

 20日の番組内で、プロ野球が開幕することを受け、関口宏が「来週はプロ野球がはじまりますので、張本さんに来ていただこうと思っております」と伝えた。

 張本氏は昨年12月まで、23年間、同番組にレギュラー出演していた。


【続きを読む・・・】

xxx


475: 風吹けば名無し (ワッチョイW 8510-45ni) 2022/03/16(水) 22:13:43.14
今日風間ブルペン投げたらしいな
インタビューで先輩にコントロールとか習いたいとか言ってるけどノーコンになりそうで怖いんやが


【続きを読む・・・】

xxx


1: jinjin ★ 2022/03/07(月) 16:03:58.10 _USER9
綾瀬はるか、斎藤佑樹とキャッチボール ユニクロ新CMで初共演


綾瀬はるかが、ユニクロ「LifeWear」の新CM「ぼくのユニフォーム篇」で元プロ野球選手の斎藤佑樹さんと共演した。

ユニクロの「感動パンツ」と共に新生活を始める様子を描いた。
綾瀬と斎藤がキャッチボールを楽しむシーンもあり、初共演とは思えない息の合った演技が繰り広げられた。


CMは、斎藤さんの引退セレモニーの映像から始まる。
長年慣れ親しんだ野球のユニフォームを脱いだ斎藤さんは、引退後のファッションに悩みつつユニクロ店舗へ。

「感動パンツ」を試着したところ、その軽さと伸縮性、動きやすさに驚く。
デスクワークやキャスター、野球の指導など、新たな生活をおくる齋藤さんにとってあらゆるシーンではける「感動パンツ」は、「これからのぼくのユニフォーム」に。

ウィメンズで新登場の感動パンツを着用した綾瀬からキャッチボールに誘われ、「うまくいきますよ」と綾瀬が斎藤さんへ温かいエールをおくる。


CMでは、2007年リリースの桑田佳祐のソロ10枚目シングル「風の詩を聴かせて」がTVCMソングとして流れる。
アコースティックギターの音色と桑田の優しく包み込むような歌声が耳に残る楽曲。切ない中にも微笑みがそっと覗くような情感溢れるメロディーが、ストーリーに深みを与える。




【続きを読む・・・】

xxx


1: 鉄チーズ烏 ★ 2022/01/27(木) 18:47:29.93 _USER9
1/27(木) 18:00配信 AERA dot.

 スポーツ動画配信を行うDAZNの月額利用料が大幅に値上げされることが話題となっている。

 1月25日、DAZNは月額料金を1925円から3000円に値上げすることを正式に発表。2月22日から料金を改定することが決まった。NTTドコモがdアカウントのユーザー向けに提供する「DAZN for docomo」の価格は1925円に据え置かれ、KDDIはauのユーザー向けに新たなセットプランを提供することが発表されているが、今回の値上げに対して納得しているユーザーは少ない。

「(値上げの理由は)加入者が伸びていないことが1番大きいでしょう。16年の国内サービス開始以来、巨額の先行投資をしてきた。Jリーグとの独占放映権契約を結びNPBにも進出、国内スポーツ独占を進めている。DAZNのメイン収入は視聴者からの視聴料金なので加入者が増えなければ料金が上がるのは当然です」(大手広告代理店関係者)

 DAZNは英国パフォーム・グループ(19年に名称をダゾーン・グループに変更)が日本、ドイツ、オーストリアなどで事業を展開。国内ではJリーグ、プロ野球をはじめ、欧州サッカー、F1、格闘技など世界中の様々なスポーツをカバーして動画を配信している。Jリーグとは10年間で約2100億円プラス収益分配の契約(20年に2年契約を延長して12年2239億円)を結び、恩恵を受けた各チームは海外の一流選手獲得に動き、“DAZNマネー”なる言葉も生まれた。

 莫大な投資は各競技の財政的な支えとなっている。しかしビジネス的視点で見れば投資回収へのハードルは高いのが現状だ。今後は「お金を払ってスポーツ中継を見る習慣」がなかった日本のスポーツファンにどういったサービスを提供していくかが重要になってくる。

 やはり、その中で最もユーザーの取り込みに力を入れているのがJリーグ中心とした国内サッカーだ。試合の中継以外にもコンテンツが増えてきている。

「Jリーグ関連のコンテンツは年々充実している。試合以外でも著名なOBを起用した企画番組などを多数制作している。(現在W杯アジア最終予選を戦う)日本代表戦もホーム、アウェーの全試合を放送する。逆に海外サッカーからの撤退、縮小が始まっており国内に軸足をシフトした」(サッカー関連スポーツライター)

 元日本代表の内田篤人氏を起用した番組などはわかりやすいと評判。またサッカー番組も「やべっちスタジアム」のように地上波の番組がDAZNへ移行、リニューアルして放送を継続したものも好評を得ている。一方でUEFAチャンピオンズリーグの放映から撤退するなど海外サッカーのコンテンツは減少している。

 また今後は、サッカーと並ぶ人気スポーツである野球ファンの取り込みも重要となってくるが見通しは決して明るくはない。

「NPBとの一括契約がうまく進まないことも苦戦している理由の一つです。巨人と契約した時には一気に進むと思いましたが地方球団と地元メディアとのパイプは太い。特に人気のある広島と契約できないのが大きい。Jリーグと同じように一括契約してレギュラーシーズンから日本シリーズまでの全試合を配信できないとうまみがない」(野球関連スポーツライター)

 巨人とは19年に契約を結び20年からさらに5年契約を延長。グループ内にテレビ局がある巨人との契約はNPB一括契約へ向けての布石と思われた。しかし地元テレビ局と強固な関係を築く広島の本拠地戦は見ることができない。

「本来ならJリーグのようにNPBと一括契約したいはず。理想はその先、高校野球などアマチュア球界まで巻き込みたいのでしょうが現実的には厳しい。高校野球はNHKなども絡みますからね。野球界は長い歴史があるのでしがらみも多い。 Jリーグは創設以来、多くの部分でプロ野球を反面教師にして臨機応変に経営している。DAZNが野球界との交渉に苦労している理由もわかります」(サッカー関連スポーツライター)

「DAZNが正念場なのは間違いない。サッカーファンだけでは加入者数の限界が見えている。“国技”とも言える野球がカギを握る。年齢層が高く地上波観戦に慣れた野球ファンをどうやって取り込んでいくのか。値上げした金額に見合ったサービスを提供して納得させる必要がある。それができなければ最悪、将来的な撤退という選択肢もありえるのではないか」(大手広告代理店関係者)

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

【続きを読む・・・】

xxx


1: 風吹けば名無し 2022/01/15(土) 09:58:29.16
ちな出演者

【プロフェッショナル】
塩見泰隆(東京ヤクルトスワローズ)
秋山拓巳(阪神タイガース)
高梨雄平・戸郷翔征(読売ジャイアンツ)
小笠原慎之介(中日ドラゴンズ)
牧 秀悟・森 敬斗(横浜DeNAベイスターズ)
伏見寅威・山崎福也(オリックス・バファローズ)
益田直也(千葉ロッテマリーンズ)
三森大貴(福岡ソフトバンクホークス)
源田壮亮(埼玉西武ライオンズ)
《VTR出演》松坂大輔

【続きを読む・・・】

xxx



【続きを読む・・・】

xxx


 ソフトバンクの栗原陵矢捕手(25)が9日に放送されたフジテレビ「ジャンクSPORTS 3時間SP」(日曜後7・00)に出演。チームの先輩で、昨夏の東京五輪でも侍ジャパンメンバーとしてともに金メダルを獲得した甲斐拓也捕手(29)からぶつけられた“手抜き疑惑”をあっさり認めた。

 栗原について聞かれた甲斐は「カッコいいですし、スタイルもいいですし、面白いですし、ここで1本打ってくれっていうところで1本打ってくれるっていう。そこはもう本当に僕はすごいなと思いますけどね」とまずは絶賛。だが、スタッフから「守備はどうですか?」と聞かれると「う~ん」と散々うなった後「クリっすよね?守備は(いいところが)ないなぁ」とぶっちゃけた。

ユーティリティープレーヤーの栗原について「ライトがクリで、センターがギータ(柳田)さんだとした時に結構たぶんギータさんに任せてるっていうところがあると思うんですね。全力で追ってんのかなって。右中間に打球が飛んだ時、いけるやろ!?っていうところも“ギータさんいってくださいよ”みたいな。ギータさんに任せるような。(手抜きしているのでは?と本人に)言ったこともありますよ。『抜いてないですよ』とは言うんですけど、絶対抜いてるやろ!」と“手抜き疑惑”をぶちあげた。

 VTRが終わると、栗原は「いやぁ~…ちょっと抜いてますかね」とあっさり?白状。「ちゃうちゃうちゃう」と自らツッコミを入れた上で「抜いてるっていうか(自分は)足遅いんですよ。で、柳田さん、すごい速いですし、どんどんつっこんで来るんで。やる気…じゃないですけど、その…。いける方に任した方がいいかなって。僕はちょっと引いてるって感じです」と言い訳して笑いを誘っていた。


【続きを読む・・・】

xxx



【続きを読む・・・】

xxx


1: あかみ ★ 2022/01/08(土) 06:52:18.70 _USER9
ハリさんから上原へ-。巨人、レッドソックスなどで投手として活躍した上原浩治氏(46=日刊スポーツ評論家)が、張本勲氏(81)が昨年末までレギュラーを務めたTBS系の人気情報番組「サンデーモーニング」(日曜午前8時)のスポーツコーナー「週刊御意見番」の新たな御意見番に就任したことが7日、分かった。明日9日放送から登場する。上原氏は“デビュー戦”を前に日刊スポーツの取材に応じ、番組名物の決めゼリフ「喝!」より「あっぱれ!」を増やす意向を明かした。

張本氏や前任の大沢啓二氏の歯に衣(きぬ)着せぬ物言いで、平均世帯視聴率15%前後と日曜午前で突出した人気を誇る番組の名物コーナーに、日米134勝128セーブ右腕が登板する。上原氏は「(視聴者は)張本さんの辛口が好きだったと思う。僕はあの辛口はちょっと無理…。あまり敵作りたくないので…」と笑わせながら「やっぱり自分らしく、っていうのでやっていきたいですね」と上原流で向き合う意欲をにじませた。

現役時代から、同コーナーに助っ人として計15回出演してきた。大リーグに厳しい発言を繰り返す大先輩の張本氏や、自身の名前を間違えた司会の関口宏(78)、番組に対しても「喝!」を入れるなど、“実績”は十分。ただレギュラーとなることでコーナーの毛色は少し変わりそうだ。「『喝!』はやっぱり難しいですよね。一生懸命やっての『喝!』は申し訳ないので『あっぱれ!』が多くなるのでは。注目されていない競技もあるかもしれないですけど、日本一とか世界一とかになれば『あっぱれ!』になるでしょうね」。張本氏より35歳若い新御意見番らしく、フレッシュに語った。

張本氏、大沢氏については「堂々として、臆することなく自分の意見をドンドンいう方たちだった。でも野球だけじゃなく、スポーツをすごく愛している方達でした」とリスペクト。「視聴率がすごくいいって聞いているので、僕で下がったらどうしよう…」と冗談を交え「いつも年末に出させていただいたんですけど、すごく楽しかったですね」と、好印象を胸に臨む。 オファーを受けた際は解説を務めている日曜夜のNHK「サンデースポーツ」が頭をよぎったという。「いいのかなというのが率直な思いでした。(両局が)いいって言ってくれるんだったらうれしいなっていう。即決ではなかったです」と振り返った。

体育大学卒で中学時代は陸上を経験。高校の東海大大阪仰星はラグビー強豪でもある。「やっぱりスポーツが好きなので、これっていうのではなくて、いろんなスポーツを見て学びたいですし、楽しみです」と、ジャンル問わず向き合う意気込み。3月までは4週のうち3週程度出演し、自宅のある米国に帰る4月以降は、新型コロナウイルスの状況などを見ながら、リモートなどで出演する形になりそうだ。

同コーナーは、上原氏がプロデビューした99年にスタート。「僕は引退していますけど、番組は引退していないわけですから、途切れないように25年30年と続いていって欲しいです」。“サンデー上原”の異名も復活。温かい目線の新御意見番が、日曜朝に新たな「喝!」と「あっぱれ!」を画面越しに送る。

2022年1月8日5時1分

【続きを読む・・・】

xxx


2: 風吹けば名無し 2022/01/05(水) 08:25:33.39
石橋チームの中で1番打つから必要やぞ
バランス調整になる

【続きを読む・・・】

xxx


1: 風吹けば名無し 2022/01/03(月) 21:26:32.04
ここにいなあ球団は反省しろよ


【プロ野球若手スターSP】
村上宗隆(ヤクルト)
田口麗斗(ヤクルト)
山本由伸(オリックス)
戸郷翔征(巨人)
森下暢仁(広島)
栗林良吏(広島)
栗原陵矢(ソフトバンク)

元木大介(巨人)

【続きを読む・・・】

xxx


1: 爆笑ゴリラ ★ 2022/01/03(月) 02:09:07.58 _USER9
1/2(日) 22:55配信
東スポWeb

打撃は左打ちのソフトバンク・千賀(東スポWeb)

 ソフトバンク・千賀滉大投手が2日放送の「夢対決2022 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」(テレビ朝日系)に出演。人気コーナー「リアル野球BAN」でシーズン中ではあまり見ることができない打撃を披露した。

 DH制を採用しているパ・リーグの球団に在籍しているため、あまり打席に立つ機会は多くない千賀。対戦相手の「石橋ジャパン」を率いるとんねるず・石橋貴明も「打席立ってます?」と千賀の実力を疑問視した。

 しかし、千賀が通算16打数ながら4安打、打率2割5分を記録していることが紹介されると、石橋は「2割5分は杉谷より高い」とコメント。通算打率2割1分6厘の同コーナーの常連ながら今回は新庄監督の意向で欠場した日本ハム・杉谷拳士と比較し、驚きを見せた。

 千賀は左打席に立つと鋭いスイングを披露。右中間を抜けるライナー性の安打や、左中間に大飛球の二塁打を放つなど、広角に打ち分け計5安打。〝杉谷以上〟という打撃力をいかんなく発揮した。
 
 この結果に、石橋は「メジャー行ったら、二刀流で」と称賛。ツイッター上でも「今すぐセ・リーグに来ないか?」「二刀流いける」「登板ない日はDH」と千賀の打棒に驚く声が相次いだ。


【続きを読む・・・】



1: 風吹けば名無し 2021/10/28(木) 13:01:40.07
no title

【続きを読む・・・】



1: 風吹けば名無し 2021/11/18(木) 12:40:17.32
no title

【続きを読む・・・】



1: 風吹けば名無し 2021/12/27(月) 11:03:57.36
no title

チャンスF消えてミートも上がり最強へ
ペナントすれば打撃能力もすぐ上がる

【続きを読む・・・】

xxx


1: 風吹けば名無し 2022/01/02(日) 07:58:41.44
 楽しみにしていた正月のリアル野球BANを今年は欠場します。新庄さんが監督に就任されて、いろんな話をさせてもらいました。その中で、この成績では(54試合出場、打率.117、2本塁打、9打点、2盗塁)。今シーズンはもっとやらないといけないことは分かっていましたし、新庄さんからも「みんなを笑顔にする前に自分が心から笑顔になれるように」と話もいただいた。やっぱり本職は野球なので、そこは間違えないようにしたいです。

 貴明さんには「2022年は立場が上になるので、勝負の年にしたい」と話をさせてもらいました。貴明さんから収録前後に連絡を頂いて、収録後にお会いすることもあったんですが、そこで(野球BANの内容)全部言うんですよ。放送当日を本当に楽しみにしていたのに……。でも番組は自主トレ先から見たいと思っています。

 貴明さんから「やっぱ杉谷がいないとダメだ。杉谷とゴル兄(ゴルゴ松本)の1、2番がいいんだよ」と言っていました。誰よりもゴルゴさんが一番寂しそうにしていたと。嬉しかったですね。正直、リアル野球BANだけは出たかったですけど、2022年は野球で成績を残して。まずは自分を笑顔にして、皆さんを笑顔にできるように。……あれ、いい感じで締まりましたね。今年もよろしくお願いします!


【続きを読む・・・】

xxx

xxx

1: 風吹けば名無し 2021/12/31(金) 10:38:54.15
村上宗隆、打撃対決で栗原陵矢を挑発「こんな金髪野郎には負けてられない」

プロ野球12球団のスーパースターが勢揃いする新春恒例の特番が『超プロ野球 ULTRA』(読売テレビ)としてリニューアル。各球団2人ずつ、総勢24人の選手が球団対抗でさまざまな競技に挑む。

そのなかでも『ULTRA パワフルバッティング』は同番組の名物競技。2人の選手が壁1枚を挟んで対峙し、壁の中央にある巨大な的にボールを打ち込み続け、相手側に的を落とした方が勝ちとなる。選手は1球だけ破壊力の強い「ULTRA ボール」を使用することができるので、どこで投入するかも勝負のポイントに。

侍ジャパンの金メダリスト対決となったのは、ヤクルト・村上宗隆選手VSソフトバンク・栗原陵矢選手。栗原選手が、五輪でも決めたバントで的に挑むと宣言すると、村上選手は栗原選手に対し「こんな金髪野郎には負けてられない」と挑発。すると、球界屈指のスラッガーである2人が大迫力の打ち合いを展開する。

MCは爆笑問題と鷲見玲奈。ゲストにはプロ野球ファンとして、出川哲朗・陣内智則・岡田結実・ 伊沢拓司が登場するほか、見取り図・とにかく明るい安村も、リポーターとして参戦する。この模様は、1月9日・昼1時から放送される。


【続きを読む・・・】

xxx


1: 風吹けば名無し 2021/12/25(土) 12:01:25.79
ちな打率一分

【続きを読む・・・】

xxx


茂野吾郎
最多勝
・渡米3年目~6年目の間に2回

最優秀防御率
・渡米3年目~6年目の間に3回

サイ・ヤング賞
・渡米3年目~6年目の間に2回

最優秀救援投手
・渡米8年目、9年目

【続きを読む・・・】