ホークス速報

https://hawkssoku.blog.jp/

xxx


1: ニーニーφ ★ 2021/09/30(木) 16:59:04.58 _USER9
 今季限りで3年契約が切れる中日・ビシエドの今オフに去就が注目されている。9月は打撃不振で思うような活躍ができていないが、貧打の中日打線で4番として孤軍奮闘してきた。

 「ビシエドは中日に愛着を持っていますし、家族で住んでいる名古屋での暮らしも気に入っている。ただ、契約となると話は別です。ビシエドの活躍に見合う条件を中日が提示しなければ、プロ野球選手として高く評価してくれる球団への移籍を考えるのは当然のことです。一塁を固定できていない巨人、右の強打者が補強ポイントのソフトバンク、楽天は獲得に乗り出す可能性が十分にあります」(スポーツ紙デスク)

 2018年の26本塁打が自己最多。その数字を見ると物足りなく感じるかもしれないが、ビシエドの打撃スタイルは広角に安打を飛ばす中距離打者だ。18年に打率.348、26本塁打、99打点で首位打者と最多安打(178本)のタイトルを獲得。19年も打率.315、18本塁打、93打点をマークし、二塁打43本はリーグトップの数字だった。中日では4番を任されているが、ライナー性の打球で右中間、左中間を射抜くポイントゲッターとして、本来ならば5番、6番に置くのが適任だろう。

 変化球への対応に優れているのも大きな強みだ。外国人打者は日本投手の変化球攻めへの対応に苦しむケースが多いが、ビシエドは柔らかい打撃でむしろ変化球への対応を得意とする。真面目な性格で努力家だ。
一塁の守備が課題で来日1年目の16年は12失策とミスが目立ったが、昨季は1失策のみで自身初のゴールデングラブ賞を獲得。守備範囲が決して広くないが捕れる範囲の打球をきっちり送球し、柔らかいグラブさばきで難しい送球をアウトにする。

 ビシエドの評価が高まっているのが、昨年から続くコロナ禍で外国人獲得が大きなリスクをはらんでいることも影響している。


【続きを読む・・・】

aaa


1: 風吹けば名無し 2021/07/18(日) 00:40:07.98 ID:Cj7gnj170
オールスター第2戦 7/17 楽天生命パーク
パリーグ 4-3 セリーグ

オールスターで大島洋平(中日)が幻のホームスチール
8回表2アウト2,3塁 フルカウントの場面でサードランナーの大島洋平がホームスチールを試みるも打者・鈴木誠也が内野ゴロを打ちアウトになり幻のホームスチールとなった

動画はこちら↓
z3bBcKv (1)

削る気満々で草
no title

【続きを読む・・・】

uniform_home


1: 風吹けば名無し 2021/03/14(日) 05:45:57.36 ID:Y9NIEeCm0
川上憲伸「だってパワプロで比べてみたら差がなかったから」

【続きを読む・・・】

このページのトップヘ