ホークス速報

https://hawkssoku.blog.jp/

xxx


 ソフトバンクからドラフト4位指名を受けている野村勇内野手(24)=NTT西日本=が28日、即戦力ルーキーとして存在感をアピールした。

 同日に東京ドームであった都市対抗野球大会の1回戦エイジェック戦で、サヨナラ打を含む2安打マルチなど攻守で貢献。藤本監督から来春キャンプでのA組入りを明言された期待の新星が、大舞台で御礼の劇打を披露した。

 8回まで無得点で1点のリードを許すなど、劣勢の中で劇的なサヨナラ打をマーク。NTT西日本を2回戦へと導いて「熱くなる場面だったけど、熱くなりすぎずに冷静にいけた」。そううなずくヒーローは、3回の安打を含めて2安打マルチで1打点と躍動した。

 この日は遊撃でフル出場し送球がやや乱れたシーンもあったが、50メートル5秒8の俊足を生かした守備範囲の広さなど、随所に高い身体能力も披露。「まだまだ実力は足りないけど、頼れるショートになれるように頑張っていきたい」とひたすら高みを見据えている。




【続きを読む・・・】

xxx


<明治神宮大会:国学院大5-3仙台大>◇大学の部1回戦◇21日◇神宮

秋の神宮初勝利とはならなかったが「4番左翼」で先発したソフトバンク育成2位の仙台大・川村友斗外野手(4年=北海)が、右越え本塁打で存在感を示した。

1-0の4回無死。カウント0-1から直球を引っ張り、右翼席に突き刺した。「何が何でも塁に出ようと思って、積極的に振ることができた」と振り返った。プロに向け「大学野球で出会った仲間の思いも背負って頑張りたい」と力を込めた。




【続きを読む・・・】

xxx


 第52回明治神宮野球大会第2日が21日、神宮球場で行われた。第3試合では大学の部で、慶大と東農大北海道オホーツクが対戦、10月のプロ野球ドラフト会議でソフトバンク2位指名を受けた慶大・正木智也内野手(4年)が2回、右翼席に先制弾を放った。

 正木は「4番・一塁」で先発。2回先頭で打席に入ると、カウント1-1から東農大の先発・林虹太投手(3年)の外角直球を逆らわずに運んだ。さらに「5番・二塁」の廣瀬隆太内野手(2年)も右翼へ2者連続弾をかけリードを広げた。廣瀬は12月に行われる大学ジャパン候補合宿に召集されている。




【続きを読む・・・】

xxx


フェニックスリーグ 西武 4-5 ソフトバンク 10/23

上林誠知、逆転3ラン含む2安打4打点の大活躍

先制タイムリー↓


逆転3ラン↓

【続きを読む・・・】

xxx


楽天 vs ソフトバンク 10/23

東浜巨、先発するも3回途中4失点で降板、先発の役目を果たせず

2アウト満塁で楽天・山崎剛に痛恨の2点タイムリー浴びる↓

【続きを読む・・・】

xxx


ロッテ vs ソフトバンク 10/16

栗原陵矢、ロッテ鈴木昭汰からリードを広げる19号ホームラン

動画はこちら↓


【続きを読む・・・】

xxx


ロッテ vs ソフトバンク 10/16

柳田悠岐、ロッテ二木康太から逆方向に3週間ぶりの28号逆転3ラン

動画はこちら↓

【続きを読む・・・】

xxx


楽天 5-6 ソフトバンク 10/14

柳町達、見事なレーザービームでタッチアップ阻止&ホームでタッチアウト

動画はこちら↓

【続きを読む・・・】

マルティネス


楽天 2x-1 ソフトバンク 10/13

マルティネス、先発し7回無失点8奪三振の好投でもリリーフ陣がリードを守れず勝ち星つかず

ここまで2021年シーズン
20試合 9勝4敗 防御率1.70 投球回132.2 奪三振133 奪三振率9.02 与四球36 K/BB3.69 WHIP1.05

【続きを読む・・・】

xxx


日本ハム vs ソフトバンク 10/12

リチャード、チャンスの場面で日本ハム河野竜生から貴重な先制2点タイムリー2塁打

動画はこちら↓

【続きを読む・・・】

このページのトップヘ